ゴール達成には、

ゴール側のコンフォートゾーンに
強い臨場感を持つことが必要です。


それでは、
ゴール側のコンフォートゾーンに
臨場感を持つためには
どんな方法が良いのでしょうか?


まずは、
昨日ご案内した
「アファメーション」
です。



そして、
アファメーションを
あなたの脳に刷り込むには、

「ビジュアライゼーション」
(可視化、映像化)

を行うことですね。



「ビジュアライゼーション」は、
視覚だけでなく
聴覚、触覚、味覚、嗅覚など 
五感全部を使うことで、
ゴール側のコンフォートゾーンに
臨場感を与えます。



そして、
ビジュアライゼーションの
留意点は、

ご自身が実際に
何かをしているという
感覚です。



映画館でスクリーンを
見ているのではなく、
スクリーンの中で主役として
演じている感覚です。



車を運転している場面では、
外から車を見ているのではなく、
ステアリングを握り
実際に運転している感覚です。



他の人が
何かしているのを
見るのではなく
あなた自身が
行っているところです。



1日に何度も行いましょう。



目の前にある現実のリアリティは
とても強いので、
1日に何度も行うことで
想像した映像に
リアリティが生まれます。



誰もが
映像で思考します。



他の人に見られたら
笑われるくらいで丁度良い。



難しく考えずに
まず
やってはじめてみましょう。



あなたの
ゴール達成の第一歩です。