あなたには仲の良い、
いつも一緒に居る
友達がいませんか。



そのお友達と一緒にいむことが
あなたにとっての
コーンフォートゾーン
ということになります。



普段あまり話さない人とは
一緒に遊びに行かないと思います。



なぜなら、
コンフォートゾーンから
外れてしまうからです。



コンフォートゾーンから外れると、
人のパフォーマンスは
下がってしまうのです。



このように、
「コンフォートゾーン」は
「人が緊張せずにいられる
 物理的または精神的範囲。
 慣れ親しんだ物理的・情報的な範囲」
ですね。



誰もが、
「コンフォートゾーン」
に居るときに、
最高のパフォーマンスが
発揮出来ます。



「コンフォートゾーン」
に居るためには
リラックスが前提です。



多くの人は、
緊張状態で居ることが常なので
リラックスすることが
必要となります。



あなたも
緊張し過ぎて
上手くいかなかった
経験はあると思いますが、

リラックスし過ぎた経験は
ほとんど無いのではと
思います。



緊張していると
あなたの表情に現れます。



あなた自身の表情は、
鏡を見ないと
気がつかないものです。



そして、
周りの人の表情や態度が
鏡になる場合もあります。



あなたのマインド(脳と心)は
緊張していませんか?



あなたの周りの鏡に
目を向けてみましょう。



そこに
緊張したあなたがいたら、
リラックスですね。