過去にこだわっていませんか?


・あの時こうだったから、
 今回もまた同じだ。


・自分は、これしか経験がないので、
 これしかできない。


・この実績しかないから、
 この選択しかない。


・過去の試験の結果がこうだから、
 選択はこうだ。


いろいろな思いはあると思います。



しかし、
過去は関係ありません。 



時間は、
未来から過去へ流れています。



過去に対する評価は、
未来の状況によって変わります。



「あの事があったから、今の自分がある」 
という話はあなたも聞いたこがあると思います。



例えば、 
  受験に失敗し、浪人したからこそ
  学ぶことの大切さを実感した。
  自発的に学んだことで、希望を叶えた。
 
  浪人したらかこそ、挫折を知り、
  強くなった。



未来は
自由に決めることができるものです 。



あなた自身が現状ではない未来を選んで
行動を起こす。



これにより
理想の未来が必ず手に入ります 。



未来を切り開くために
「未来」への働きかけを
意識的にしましょう。



「未来」の事を考える時間を
「今」確保してください。


ご自身の可処分時間を確保してください。



ワクワクする未来を考える時間を。