ゴールを設定する際には、
制約を全部外して
いろいろなゴールを
想像してみてください。

・時間

・資金

・人脈

全ての制約を外します。



そして、
多くのゴールが設定できたら、
「バランスホイール」を
意識してみましょう。



例えば、

 ◇仕事


 ◇キャリア


 ◇お金


 ◇健康


 ◇家族


 ◇メンタルヘルス


 ◇社会貢献


 ◇人間関係


 ◇趣味


 ◇芸術・音楽


 ◇生涯学習


 ◇退職後


 ◇老後


などですね。





設定した沢山のゴール
のカテゴリーを
確認してみてください。




もし、
全くゴール設定していない
カテゴリーがあれば、
そのカテゴリーのゴールを
考えてみましょう。



思いっきり
スコトーマが外れます。





もちろん、
ゴールは

○ワクワクすることを

○現状の外に

設定すれば良いのですが、

敢えて
カテゴリーから考えて見ることも
お勧めです。




特に、
会社人間のあなた
「どうやって生きていくか」という言葉を、
「どんな仕事をして生計を立てるか」
という意味で使っていませんか?



仕事ができる・年収が高い
それだけで 「価値のある人」と
見なしていませんか?




ゴール設定においても
いろいろ試してみましょう。





あなた自身の設定した
ゴールへ向けて。