抽象度が上がると
対象・範囲が広がっていきます。



例えば、 

「私」よりも「家族」 

「家族」よりも 「地域」

「地域」よりも「市区町村」

そして、

「都道府県」

「日本」

「アジア」

「世界」

というように。




対象、範囲が広がると
イメージするのが難しくなります。


抽象度の高いゴールを
達成しているあなたの臨場感を上げるのが
難しい時は、

一つ上の抽象度

「自分の幸せだけでなく、家族全員の幸せ」

から考えてみましょう。




一つだけ抽象度を上げて
考えることから
始めれば良いんです。




「宇宙全体の幸せ」を
イメージしようとしても、
簡単にはイメ ージしづらいのです 。




家族の幸せは考えやすいのですが 、
いきなり
「世界全体の幸せを詳細にイメ ージしましょう」
と言っても難しいものです。



まず、
出来ることから、始めましょう。



身近なことから始め、

あなたのペースで良いんです。



その一歩がはじまりです。