セルフトークを

◇コントロールすること
◇ポジティブに変えること

の重要性は、
強調してもし過ぎることはありません。



「セルフイメージ」は、
日々の判断・選択の元になる価値観
(信念=belief)の集合体ですが、


「セルフトーク」を繰り返すたびに

「セルフイメージ」がつくられ、

「コンフォートゾーン」が決まってきます。



このため、
「セルフトーク」をコントロールすることが
必須となるのですね。



留意点は、
「セルフトーク」をコントロールして
「セルフイメージ」を変えるのであり、

「コンフォートゾーン」を変えるのではない

ということです。




セルフトークを
ポジティブに保つことに
注力することに加えて、

ネガティブなセルフトークが
でてしまった場合には、
「自分らしくない」と
ゴミ箱に捨ててしまいましょう。



ポイントは、

『ゴールを達成した自身なら、どのように言うか?』

です。




セルフトークのコントロールにより、

日々の変化が現れ
ゴールへ向かいます。