最近、
映像を見る機会が増えています。



・YouTube

・Live

・映画

など




学習のためのツールとして見るケースと
趣味としてとして見るケースがあります。




学習ツールとしては、
情報を収集する、知見を広げるなどのために
見ますので、

再生速度を早くして(倍速など)見ています。




倍速で見るというのは
なかなか有効です。




映像を観ることは
イメージ創りにも役立ちます。





あなたの認識は
過去の記憶の合成ですから、

イメージの限界が
あなたの限界を作っています。




イメージを広げてみましょう。


イメージを広げれば
今の瞬間には限界と思ったことも
限界ではなくなってしまいます。



コーチングを学んでいるあなたは
気がついたら乗り越えています。



ただし、
趣味として
ワクワクしながら
見る映像は1倍速ですね。





ワクワクですから。