人は、原理原則として
見ている方向へ進みます。



ちょうど
自転車に乗っている時と同じように、

見ている方向に向かって行きます。





見ている方向が、
「ゴール」ですので、
「ゴール設定」が重要になりますね。




「ゴール」がなければ、
向かうところが無くなってしまい、

生命維持のみになってしまいます。




人は映像で思考していますので、

その思考に基づいて、
「ゴール」に
向かって進んで行きます。




思い浮かべた映像に
引き寄せられるように
向かって行くのです。






もちろん、

一人ひとりが勝手に
お互いを尊重しないで
進んだら、

当然の結果として
ぶつかってしまいますね。



(残念ながら)最近
駅などで見かけるケースです。





お互いを尊重し合う事が
当然、
必要となってきます。





あなたの「ゴール」はどこですか?