ゴールを設定しましょう
とお伝えすると、

いろいろ悩んでします方も
いらっしゃいます。





自由に想像出来にくい、
自分でブレーキを掛けてしまう方が
いらっしゃいます。






特に、

社会生活が長い方、


反射的にどんな案に対しても
費用対効果は?

などと考えてしまう方、



要注意です。






なぜかというと、

脳は見たいものしか見ないからです。





あなたの目の前の世界は、

あなたの脳が重要だ
と判断した情報だけで
成り立っています。




脳が何を重要だと判断するかというと、

「昨日までの自分が重要だと判断していたもの」

を重要だと判断します。




ある意味怖いですが、

結果としての目の前の世界は、

「昨日まで」あなたが重要だ

と
判断した情報のみで成り立っています。







あなたのマインド(脳と心)を変えない限り、

あなたの脳には過去において重要だった情報と、

その延長としての今の瞬間に重要な情報
しか
認識されないのです。





あなたのマインドを変えるために、

「ゴール設定」が必要になります。





今の自分のコンフォートゾーンの外側に

「ゴール」を設定し、


その「ゴール」に向かいましょう。




すると、

RASがオープンになり、

ゴールを達成するための情報が

次々に脳に飛び込んできます。





旅行をしようと決めたとたん、

行きたい街の情報があふれるように

目に入るのと同じです。




「ゴール」がなければ、

過去の繰り返しとなってしまいます。





まず「ゴール設定」から始めましょう。




『
とりあえずのゴール』
でいいんです。





楽しみながら行きましょう。