ゴールを設定していると
無意識が情報を拾っています。


そして、
ゴールに向かっています。

それも、自動的にです。

ある意味、楽ちんですね。






自分自身も
昨年設定したゴールが実現していました。



一度は
「ちょっと違うかな」と感じたので、
そのままにしていたゴールですが、

様々な活動をしている中で
あらためてゴール設定していました。








抽象度の高いゴールは
達成方法がわかりませんので、

はじめから諦めてしまうケースがあります。





しかし、
コーチングでは、
「ゴールが先、方法は後」
と言われているように、

ゴールのコンフォートゾーンを
無意識に刷り込むと
勝手にゴールへ向かっています。




脳のクリエイティビティが自然に発揮され、
無意識が勝ってに方法を発明してくれます。




まさしく、

「Invent on the way」

ですね。





あなたも体感してください。