ゴール設定する際には、
「バランスホイール」を
考慮します。




例えば、

 ◇家族

 ◇健康

 ◇老後

 ◇地域

 ◇世界

 ◇仕事

 ◇趣味

 ◇学び

などですね。





クライアントさんと話していた時、

ゴールのカテゴリーとして
「老後」を追加したところ、


思いも掛けないスコトーマが外れた
ということをお聞きしました。






若い方ですので、
ご自身の老後など考えてもいなかった
けれども、


コーチングで、
バランスホイールを学んで
ゴール設定してみたとのことでした。






また、

会社員の方は、
「退職後」のカテゴリーを追加で
考えてみたところ

思いっきり
スコトーマが外れたとのことでした。



現状のこと(仕事)で
手一杯の状態でしたので、
マインドが変わったのですね。







ゴールは
ワクワクすることを
現状の外に
設定すれば良いのですが、

敢えて
カテゴリーから考えて見ることも
お勧めです。





ゴール設定においても
いろいろ試してみましょう。




時間軸が変化して
未来志向になります。





あなたも
カテゴリーをチェックしてみては
いかがでしょう。