先日
親知らずを抜いたところ、

思いのほか
活動のペースが落ちてしまいました。




これも、
良い機会と思いリラックスして
過ごすようにしましたが、


あらためて健康のゴールの大切さを
実感しました。






ゴールを設定するときは、
「現状の外」
に設定しますが、


健康のゴールは、
「維持」することが大切です。




健康がベースとなって、

バランスホイール上の
いろいろなゴールに向かって
活動できます。





「健康のゴール」を設定することは
大切です。






そして、
留意しているのが、

自分自身だけでなく
身近な人も含めての
健康のゴールですね。




〇家族

〇友人

〇パートナー

などなど

身近な人も含めて、

あなた自身が良いな感じられることろから
はじめましょう。