アファメーションを作成する前途となる
「ゴールの確認」はいかがでしょう?




次はいよいよ
アファメーションの作成となります。






留意して頂きたいのが、

ゴール側のコンフォートゾーンの中にいる 
あなた自身のセルフ・イメ ージが
リアルなものになっているか?

ということです。



 


分かりやすく言うと、

  ◇どんな場所で

  ◇誰と

  ◇どの様に

  ◇何をしているのか

具体的にイメージできているか
ということですね。





映画を造るようにイメージすると考えると
分かり易いと思います。







ゴールそのものは
抽象度が高く臨場感が出しにくいとしても、

達成している自分の姿は、
臨場感も出しやすくなります。









自分自身も先週、
新しいアファメーションを作成し、
毎日唱えることで、
そのパワーを実感しています。







一日に何回も
ゴール達成のイメージを思い出すことにより、
ゴール達成の臨場感が一層高まります。








あなたも
アファメーションを作成して
そのパワーを実感してください。