青山龍マスターコーチの 

コーチングでした。




心地よい余韻の中で

言葉が浮かんできました。




『人生においてhave toはひとつも無くて良い、

have toがあるとしたら死ぬことだけだ』 


コーチングの元祖であるルータイスの言葉です。






コーチングで

自分自身では

気づけない部分の

胸のつかえが

一気に解消しました。





変な気取り 

力み

はいりません。







それでいいんだ

こんなところに・・・



まさしく

大大スコトーマが外れた瞬間です。




コーチングが効いた瞬間です。






ますます、

科学に裏づけられ

再現性のあるコーチングを

たくさんの人に届けたい。




ルータイス・苫米地博士から受け継いだ

このコーチング理論を正しく伝えていきたい

との想いが溢れてきました。