コーチングを学んでいるあなたは、
いろいろなゴールを
設定していると思います。





ゴールを設定する時は、
そのゴールが
どのカテゴリーであるかということは、
考慮する必要はありません。





あなた自身が
やりたいか
want toであるか
ということで
設定すれば良いんです。







しかし、
設定したゴールが偏っていないか

ということは
確認することをお勧めます。







あなたも、
あなた自身が
設定したゴールを
見直してみてください。





仕事のゴールに偏っていませんか?






もちろん、
その時々で関心は
変わりますので、

偏っているからといって、
あなた自身のエフィカシーを
下げる必要はありません。









大事なのは,



あなた自身に噓をつかないこと。




世間や他人の目を気にしないこと。





あなた自身の本音の want to を
膨らませてください。






気軽に
確認してみてください。






ゴールへ向かうエネルギーが
溢れてきます。