先日、クライアントさんから次のような話をお聞きしました。



その方の会社のPCが突然使えなくなってしまったという事です。

1台ではなく複数台が一度に使えなくなってしまいました。

 

結果的には、
PCは社内LANに接続されていましたが、そのLANの装置が故障していました。



何度もPC本体やLANケーブルを確認しても原因が分かりませんでしたが、
確認用の監視装置から確認したところ、 
ネットワークの接続機器(L2スイッチ)の故障と判明しました。




物理の側から見ても、まったくわからなかったものが、

情報空間側から見るとたちどころにわかってしまいました。



私たちは、情報空間にドップリ浸かっています。




もっとも、L2スイッチの故障なら、常時監視していれば
その時点でわかるだろうとのご意見の方もいらっしゃるかもしれませんが。。。



情報空間の中に居ることを、改めて実感しました。