ジュニアサッカースクールに行ってきました。


 
元日本代表選手の方に、技術コーチとして
指導してもらいました。

 


初めの印象は、普通のおじさんに見えたのですが、
やはり、ボールを持つと一流の動きをしています。


ボールを止める・蹴ることに加え、
周りの状況の判断の速さ・的確さも
素人が見ても一級品でした。




そして、練習後、トークの時間がありました。

 
日本代表選手を経験したサッカー選手になると、
技術だけでなくマインドの使い方も感心するものがありました。



コーチングの「ゴール」という言葉は使っていませんが、
同様のことを実践してきたと仰っていました。




逆に言えば、
コーチングが普通に行われるようになれば
ますます日本のサッカーは強くなると
感じられた1日でした。

 

これからも、コーチングの復旧に
全力で取り組みたいと思います!