苫米地式認定コーチ木村喜典ブログ

苫米地英人博士からコーチングを学び、青山龍マスターコーチからコーチングの実践を学んでいます。 あなたのゴール達成に向けて強力にサポートします。

2018年02月


あなたの生活は
ゴールへ向かって
いろいろな選択の連続です。







Only One のあにたは、
あなた自身でなんでも選択できます。






例えば、

〇通る道を変える

〇食べるものを変える

〇聴く音楽を変える

〇住む場合を変える




何でもいいので
実際に行動してみる
やってみて
実感を持つことが大切です。






小さなことから
「自分自身が決定している」
という実感を大切にしましょう。






そこからはじまります。















健康が損なわれて
あらためて感じることができます。

健康の維持が重要だということが。





ゴールを設定するときは、
「現状の外」に設定しますが、

健康のゴールは、
「維持」することが大切です。







身近な人も含めての
健康のゴールです。






まず、
身近なところから。



 家族

 友人

 パートナー

など

身近なところからで良いんです。





あなた自身が感じられることろから
はじめましょう。





まずは
はじめることからです。












そして、
ポジティブの起点になります。

























リラックスしているときに
あなたは最高のパフォーマンスを発揮出来ます。





緊張していることに気づかなければ、
リラックスしようともしません。

リラックスできません。






緊張していると
表情に現れます。




あなた自身の表情は、
鏡を見ないと気がつかないものです。





鏡は、
物理的なものだけでなく
他の人の表情や態度の場合もあります。





あにたのマインドは
緊張していませんか?





マインドのリラックスが
表情に現れます。




あなたの周りの鏡に
目を向けてみましょう。











そこに
緊張したあなたがいたら、



リラックスです。













ゴールそのものは
抽象度が高く臨場感が出しにくいとしても、

ゴールを達成している自分の姿は、
臨場感も出しやすくなります。 



◇どんな場所で

◇誰と

◇どの様に

◇何をしているのか


具体的な言葉を使用してみましょう。




映画を造るようなイメージです。






また、

臨場感が高くなるよう、
言葉の使い方を工夫みましょう。




例えば、

「時間は、未来から過去に流れている」
「時間は、未来から現在、現在から過去に流れている」



「私は、何でも選択できる」
「私は、自分が選択しなかったことから自由である」






あなたは、日々成長していますので、
情動を伴う言葉への感性も変化しています。




あにたの五感が感じるように、
言葉の工夫をお勧めします。
















「2018年 自由報道協会会長 苫米地英人新春特別講演会」
に参加しました。





◇第一部

  苫米地英人博士 と 島田裕巳さん(宗教学者)の対談式講義
  「オウム真理教問題の深層、その後の日本に与えた影響・・・四半世紀後の考察」

◇第二部

  苫米地英人博士 特別講義





具体的な内容は、記載できませんが、


第一部では、

当時リアルタイムで報道を見ていた過去の事件の
裏側を含めて
あらためて考察できました。




第二部では、

博士の独自情報から、

現在の世界情勢と未来の預言を含めて
スコトーマがぼろぼろと外れました。





非常に濃密な時間をありがとうございます。






年1~2回
苫米地英人会長の
特別講演が実施されるとのことですので、
チェックしてください。





また、
賛助会員になると、
極間近で聞けますので
お勧めです。









↑このページのトップヘ