苫米地式コーチング認定コーチ木村喜典ブログ

苫米地英人博士からコーチングを学び、青山龍マスターコーチからコーチングの実践を学んでいます。 あなたのゴール達成に向けて強力にサポートします。

2017年06月


久しぶりに、

なんとなく
苦手だと思っていた
知り合いに会いました。






どうも相手も同じであったようです。







久しぶりに会うと
あらためてわかることがあります。







今、思うと
自分自身の中で
苦手だな〜
と無意識に言っていました。






「セルフ・トーク」ですね。









これは、
言語空間にいるから
おこることです。
 





もちろん
あなたも、

言葉で造られた空間で
生活しています。






言葉で認識しています。







言葉で認識している空間にいます。









毎日、毎秒、使っている
「言葉」を大切にしましょう。








あなた自信が発した言葉は、
あなた自信が「聞き」認識します。









あなたが行う選択と行動は、
あなたがどんな言葉を受け入れているか
によって決まります。










毎日、毎時間、毎秒
あなたが受け入れる「言葉」を
あなた自身が選択することがポイントです。








あなたは言語空間にいるので
言語に制約されますが、

言語空間にいるから
「セルフトークのコントロール」
が有効です。








言葉を大切にして、
あなた自身の
「セルフ・トーク」を
確認してください。









あなたも・・・












コーチングを学んでいるあなたは、
いろいろなゴールを
設定していると思います。





ゴールを設定する時は、
そのゴールが
どのカテゴリーであるかということは、
考慮する必要はありません。





あなた自身が
やりたいか
want toであるか
ということで
設定すれば良いんです。







しかし、
設定したゴールが偏っていないか

ということは
確認することをお勧めます。







あなたも、
あなた自身が
設定したゴールを
見直してみてください。





仕事のゴールに偏っていませんか?






もちろん、
その時々で関心は
変わりますので、

偏っているからといって、
あなた自身のエフィカシーを
下げる必要はありません。









大事なのは,



あなた自身に噓をつかないこと。




世間や他人の目を気にしないこと。





あなた自身の本音の want to を
膨らませてください。






気軽に
確認してみてください。






ゴールへ向かうエネルギーが
溢れてきます。














青山龍マスターコーチによる新しい講座がスタートしました。





今回テーマは、

  「経営とコーチング」





無料ですが、

いつもながら内容は、有料と引けを取りません。




深く学べば、その価値が分かってきます。




詳細はこちら

  ⇒ 成功脳スピード構築オンライン講座(無料)













あなたは、
判断している時点の情報に基づき
最善の判断をしています。





「未来のゴールを達成したあなたなら、どうするか?」
を判断基準にして決めています。







判断をした時点ではなく、
今現在の情報を加味して
今時点での判断と比較しても意味がありません。







まして、
存在しない仮定をし、
あの時こうしておけば、
今頃は、、
などと

比較しても意味がありません。







別の選択をしたあなたは、
この世界にはいません。






別の選択をした結果、
不幸になっているケースも
あるのですが、

なぜか、
比較する場合は、
より良い、成功した自分を
仮定してしまいます。








そして、
あの人に何か言われているようだ
言われるかもしれない
などと

仮想の他人の判断を
気にすることも
意味がありません。





言われているかも分からないことで
また、
あなた自身の判断以外と
勝手に比較しても意味がありません。








心にとめて欲しいことは、






あなたは、
「最善の判断をしている」
ということです。













↑このページのトップヘ