苫米地式コーチング認定コーチ木村喜典ブログ

苫米地英人博士からコーチングを学び、青山龍マスターコーチからコーチングの実践を学んでいます。 あなたのゴール達成に向けて強力にサポートします。

2016年12月


最近の脳科学の研究によると、


あなたは、


能力のほんの数パーセントしか


活用していません。



 


残りの90パーセント以上は、


利用していないのです。





今までのあなた(過去のあなたです)は、


この数パーセントの能力で


生きてきたことになります。




あなたには、


まだまだ眠った能力があります。



 

あなたの


90パーセント以上


が利用可能です。





数パーセントの能力で


今までの人生を生きたあなたが、


活用されていない能力を使い始めたら、


どんなことができるでしょうか?


想像してみてください。

 




これが過去は関係ないという根拠です。





 


まだまだ活用されていない能力を利用して、


あなたは


あなた自分の未来を切り開くことができます。




あなたの眠った脳力開発には、


マインド(脳と心)の使い方を


学ぶことをお勧めします。




そして、


本物のコーチは、


あなたを徹底的にサポートします。




ワクワクしてきますね!











おもわず、お子さんを怒ってしまった


親御さんからの照会です。




まず、


あなたが何に対して怒ったか、


確認しましょう。




自分の感情のみであったなら、


素直に、謝りましょう。



もちろん、


お子さんが人として


間違っていることをしたのなら


理由を説明しながら諭します。




いずれにしろ、


普段からの関係性が良好なら、


なんの問題もありません。




いい機会なので、


確認してみましょう。



◇あなたがドリームキラー

    になっていないか?


◇お子さんの目標を

    こころから応援しているか?


◇あなた自信の希望を押し付けていないか?


◇あなたが世間体を気にしていないか?



◇お子さんのスコトマを

    あなたが指摘していないか?


◇お子さん自信が決めた目標であるか?




そして、


あなた自身が反省し、


お子さんを諭したら、


未来の話をしましょう!




ゴールの話をしましょう!




あなたとお子さんの輝かしい未来へ!







あれを食べたい!


これが欲しい!


「これらの煩悩は、良くないものだ」


とあなたは、


思っているかもしれません。




しかし、


煩悩は思いっきり大きくしていいんです。

 



一番小さな煩悩は、


自分だけ


自分がやりたいことだけを考える場合です。



 


次に大きいのが、

 

自分だけでなく

 

「家族」


のことも考える場合です。





大切な点は、


ここでも「あなた」が


入っていることです。



 



そして、



 ◇自分だけ


 ◇家族も


 ◇地域も


 ◇日本も


 ◇アジアも


 ◇世界も


そして、


  ◇宇宙も





と広げてみましょう。
 






どこまでいっても、


「あなた」が入っています。






入っていて良いんです。





入っていて当然です。


 



中心は「あなた」です。





「ONLY ONE」 のあなたです。




あなた自信が設定した


「ゴール」に邁進しましょう!






ゴールを設定するときは、



  ◇現状の外側であること


  ◇want-to であること


  ◇ワクワクすること



を目処にしましょう。





お伝えしたこともありますので、


あなたも理解されていると思います。





いろいろなゴールを考えてみましょう。





何の制約も考えずに


さまざまなゴールを想像してみてください。





自分の want-to に正直に


複数のゴールを設定しましょう!





 

あなたの行う選択は、


あなた自信にとっては


つねにベストの選択であり、



ベストの選択によって


生み出される結果は、


あなたにとって、


ベストの結果です。





ひとつ、ふたつでは、もったいない!



あなた自信が沢山のゴールを


選択しましょう。





いろいろ想像した後に、


バランスホイールを考慮してください。



 


始めは、


あなたの 「want-to 」 な気持ち


に従ってみてください。





それが初まりです。

 



あなたの自由な人生の。










  



あなたは、


「自分が重要だ」


と思ったものしか認識出来ません。





重要だと思わないものは、


「スコトマ」に隠れてしまうからです。


 



毎日の生活の中で


◇面白そうなだな!


◇ワクワクするな!


という感性を大切にしましょう。


 

 


日々の出来事のみに埋もれていると、


あなたの生活は、


過去と同じことの繰り返しとなります。


 

 


あなたの生活が


過去の繰り返しだとしても、


あなたの周りの環境は、


変化していきます。



結果的に、あなたも、


変化します。


変化させられてしまいます!







あなたが成長すると、


受け取れる情報が増えます。



 

あなたの成長に伴い、


理解も深まります。



 


同じ情報を受けても、


一人ひとり


受け取ることができる


情報が増えるのです。



 

 


アンテナを高くすることにより、


ますますあなたの学びは深化します。





アンテナという


感性を大切にしましょう!





そして、


自ら変化する


変化を求めることを


お勧めします。












↑このページのトップヘ