苫米地式コーチング認定コーチ木村喜典ブログ

苫米地英人博士からコーチングを学び、青山龍マスターコーチからコーチングの実践を学んでいます。 あなたのゴール達成に向けて強力にサポートします。

2016年11月


脳は見たいものしか見ません!





あなたの目の前の世界は、
自分の脳が重要だと判断した情報だけで
成り立っています。



脳が何を重要だと判断するかというと、
「昨日までの自分が重要だと判断していたもの」
を重要だと判断します。










 
結果としての目の前の世界は、
 

「昨日まで」あなたが重要だと
 

判断した情報のみで成り立っています。
 

 



あなたのマインド(脳と心)を変えない限り、
あなたの脳には過去において重要だった情報と、
その延長としての今の瞬間に重要な情報しか
認識されないのです。







 

あなたのマインドを変えるために、



「ゴール設定」が必要になります。








 
今の自分のコンフォートゾーンの外側に
「ゴール」を設定し、
その「ゴール」に向かいましょう。

 






すると、
 

RASがオープンになり、
ゴールを達成するための情報が
次々に脳に飛び込んできます。

 



子供ができたとたん、
子供を抱いた人が町にあふれるように
目に入るのと同じです。




「ゴール」がなければ、
過去の繰り返しとなります。



まず「ゴール設定」から始めましょう!!

 
とりあえずのゴールからでいいんです。

 

楽しみながら、行動しましょう。

 

エフィカシーがあがり、

抽象度が上がり、

次の新しいゴールがてきます。






楽しみながら行うのがポイントです!





 





今日は、

『苫米地式コーチング認定教育コーチ養成講座』


の第2回目でした。




1か月半前の初回が


遠い昔のような気がします。




詳しい講座の内容は記載できませんが、


「want to」であることのみをやり続けること


「want to」のゴールに向かうこと


の大切さを、改めて実感しました。





「want to」のゴールは、


情動を超えて本当に自分が実現したいこと、


本当に心から実現したいゴールは、


コンフォ ート・ゾーンなので、


努力という「have to」がなくても


実現でききるものと確信しました。




楽しみが、また、増えました。








平和ってなんだろう?
 

あなたにとって、

平和はなんでしょうか?


 

一人ひとりが異なると思います。

 

もちろん

一人ひとり違っていいんです。


 

同じように、

あなたの周りの人も違います。


 

違いがあることを尊重しあい

身近なことをから広げましょう。


 

一人ひとりが素晴らしい!
 

一人ひとりが主役です。
 

あなたが主役です。





今日嬉しいお知らせがあります。

世界平和活動について共感を頂きご参加頂ける

更なる豪華ゲスト参加が正式決定しました。
 
 
詳しくは、

主催者である青山龍マスターコーチの

ブログでご確認ください。

⇒ 青山龍マスターコーチブログ

 


WOC2016_20161113-1






ゴールを設定して

アファメーションを行っていますが

継続出来ないとあなたへ。



 




 
まず、確認して頂きたいのは
 
◇アファメーションで実現しようとしている

ゴールは、
 want to ですか?





◇ゴール自体が、
 誰かの影響を受けていませんか?




ということです。




アファメーシは、

あなた自身の未来に働きかけます。


 
現在のあなたが

未来に設定したゴ ールによって、

現在のリアルが変わります。

 

過去の結果が

現在に影響を与えるのではなく、

未来の出来事が現在に影響を与えるのです。




あなたの設定したゴールが

want toであるか

今一度自分自身に問いかけてください。







◇アファメーション自体の記述方法は、
 如何でしょう?



 
◇基本に忠実なっていますか?







 
立ち止まっても、いいんです。






 



進むことも

 
 
立ち止まることも

 
 
あなたの自由です!










 
want toでの継続が力です!









 
want to であれば
、
 
必然的に継続します。



 



リラックスして



自分に問いかけてみましょう。


















ゴールのたな卸を定期的にしましょう。




◇ゴールは、現状の外側であるか?


ゴ ールの達成が近づくと

ゴールへ向かうエネルギーが減少してしまいます。





◇ゴールは、want to であるか?


設定したゴールが、

本当の自分のゴ ールではなく、

他人に仕掛けられたものだった場合、

修正がしづらくなってしまいます 。





常に複数のゴ ールをもつようにしましょう。

人生のバランスが大切です。




複数のゴ ールを

定期的に 「たな卸」します 。



複数のゴ ールそれぞれが

どのような関係になっているのか

を観るようにしましょう。




あるゴ ールと別のゴ ールが関係はどうか、

まず眺めてみましょう。

自分の中にゲシュタルトを造っていきます。



◇このゴールとあのゴールとの関係は?
 
 
◇このゴールはあのゴールに含まれるのか?
 
 
◇このゴールとあのゴールは対立しないか?



いろいろな問いをたててみましょう。





ゴール達成の映像をイメージしてみましょう。





もちろん、

達成するための方法は

わからなくて良いんです。




達成する方法がわからないゴールが

現状の外側のゴールです。




それら一つひとつの

ゴールの関係を定期的に確認することで 、

ゴ ールの実現もより近くなります。


 



あんた自身が主役です。





 



 

↑このページのトップヘ