苫米地式認定コーチ木村喜典ブログ

苫米地英人博士からコーチングを学び、青山龍マスターコーチからコーチングの実践を学んでいます。 あなたのゴール達成に向けて強力にサポートします。

2016年11月


人は、

「コンフォートゾーン」に居るときに、

最高のパフォーマンスを発揮します。 



「コンフォートゾーン」とは

その人が慣れ親しんだところ

その人が落ち着ける場所や空間

のことです。




サッカーなどのスポーツで、

ホームチームが有利だ

と言われているのと同じです。
 

ホーム&アウェイ方式が採用されているのも、

この原理が経験から分かっているからでしょう。 

 



アウェイでは、パフォーマンスは上がりません。 


コンフォートゾーンから外れることで、

「スコトーマ」が生じるためです。 



スコトーマにより、

「何であんなミスをしたのか分からない」

というような状況が発生してしまいます。 




アウェイであっても、パフォーマンスを上げるには、

「ヴィジュアライゼーション」が有効です。 
  


ヴィジュアライゼーションは、

「可視化、映像化」のことで、

ゴール達成時のイメージを臨場感を得ることです。




ここでの「ヴィジュアライゼーション」は、

視覚によるイメージ化のみをさすのではなく、

視覚以外の聴覚、触覚、味覚、嗅覚など

五感全部を使うものです。




ヴィジュアライゼーションを行うことで、

コンフォートゾーンを移行・広げることにより

最高のパフォーマンスが生まれます。 

 

ヴィジュアライゼーションを有効に行うために、

その場所に行ってみてください。




スポーツであれば、

対戦場所に行ってみてください。 

 
重要なプレゼンであれば、

プレゼン会場へ行ってみてください。




自分自身もセミナー・プレゼンなどの時は

事前に開催場所へ行きます。





もちろん、

昨日お勧めした「アファメーション」も非常に有効です。




一度お試しください。



あなたも、

その効果を実感して頂けると思います。




 












 




アファメーションと暗示の違い

に留意してください。


 
暗示ではゴ ール達成できません。




例えば、

「私は優秀なビジネスマンだ」というように、

こうありたいという自分を思い描いても、

そこには 、

未来における具体的な自己イメージや

具体的なゴールの世界がありません。




優秀なビジネスマンとして

「何をするのか」

ということがないからです。





たとえ、

暗示を使って

自分が優秀だと思描くことができても、

それがゴールにつながらなければ

意味がありません。





「アファメ ーション」は、

ゴールを達成するために

「ゴールの世界の臨場感を上げる」

方法です。





まず、

「ゴールの設定」

を行い。



そのゴールの世界を強くリアルに感じると

ゴールの世界が現実になります。



まさしく、

 「I x V = R」


 「I」はイマジネーション:Imagination
 「V」は鮮明さ:Vividness
 「R」はリアリティ:Reality

です。




抽象度が高い世界をゴールに設定すると、

臨場感に欠け、

ゴールの世界を強くリアルに感じることが

困難となります。





「アファメ ーション」を使って、

その臨場感を上げていくことが 

ゴール達成の鍵です。




ここに

「アファメーション」の

重要性があります。




あなたも「アファメーション」を

実際に行ってみてください。


自分自身も毎日行いその効果を実感しています。




もちろん、あなたにも効果があります。


















 


昨日、「WorldPeaceCoaching2016」  は、


大成功のうちに終えることができました。


皆さん、ありがとうございました。




コーチングを学んでいるあなたは、


すでに、


新しいゴールへ向かっていることと思います。



すでに、


ゴールの再設定をされていると思います。

 



ゴールの再設定が必要な理由は、


現状とゴールのギャップが


エネルギーとなるので、 


ゴールへ向かうエネルギーが


弱くなるからです。





引っ張られた輪ゴムが縮むと同じ原理です。


 


まだまだ


ゴールに到達していないと思っていても、


多くの場合、ごく近くにいます。





ゴールに近づいたなと思ったら、



エネルギーが弱まったら、


すかさずゴールの再設定しましょう。


 


当初のゴールが通過点になるイメージです。




勘違いをして欲しくないのが、


当初のゴールをないがしろに


するわけではなく、


気がついたら


経過していたという感覚です。





あなたは、日々進化していますので、


少し早いかなと思う程度で丁度良いのです。







 





「WorldPeaceCoaching2016」【東京】


が本日開催されました。



大成功のうちに二日間を過ごすことができました。



皆さん、ありがとうございました。




一時体調がすぐれない瞬間がありましたが、


皆さんの熱いエネルギーを頂き


すっかり元気になりました。





一人ひとりに


さまざまな気づきがありました。




エネルギーに


圧倒されそうになったことも


ありました。



これら全部を含め


今回のイベントを糧に


一人ひとりの想いを乗せて


次のゴール向かって動き始めました。




もちろん、


「WorldPeaceCoaching2017」


へ向かっても!




皆さん、ありがとうございます。




来年もお会いしましょう。





WPC2016_運営メンバー1-1







本日、「WorldPeaceCoaching2016」が広島で開催されました。



参加させて頂き

熱いエネルギーに圧倒されルと共に

 
 
場を共有することの大切さを、

再確認しました。


 

知識として知ることも大切ですが、

本気の人々と場を共有することで

体感が自分自身に染み渡る感覚です。





苫米地博士と青山龍マスターコーチの

熱い思いがひしひしと伝わってきました。




また、2部の関東以外では初となる

機能音源ライブも圧巻です。




明日は東京で開催されますので、

当日券もあるとのことですので

是非お勧め致します。


今回は豪華ゲストの方も参加されますので

是非チェックしてください。


 ⇒ 「WorldPeaceCoaching2016」HP





↑このページのトップヘ