苫米地式コーチング認定コーチ木村喜典ブログ

苫米地英人博士からコーチングを学び、青山龍マスターコーチからコーチングの実践を学んでいます。 あなたのゴール達成に向けて強力にサポートします。

2015年11月

人事異動があったと伺いました。

会社員の方です。

 

その方の会社では人事異動の時期が決まっており
異動の季節ではないので、
何かあったのかと心配しました。


体調不良?
トラブル?
派閥争い?





業務上の必要から、請われての異動とのことで
安心しました。




「まだ、この会社でやりたいことがあるから」
と仰っていました。



 

あなたの「ゴール」に合致している限り
どこでも大丈夫です!




楽しんでいきましょう!!

 

青山龍マスターコーチが代表をしている
第1回「WorldPeaceCoaching」2015(東京)に参加してきました。

 
一人一人の熱い想いが、ひしひしと伝播し、


エフィカシーの高い場であっという間に時間が過ぎました。

 
 
まずは、身近のことからで良いのです。

皆が第一歩を踏み出しました。


 

自分の役割を、改めて考えています。
 

ゴール設定の基本は、

「自分が止められてやりたい」こと

「自分がワクワクする」こと

を「ゴール」とすることです。


もちらん、「現状の外」ということが必要です。





ですが、基本を忠実に守ろうとして、動きが止まっていませんか?

 
まじめが服を着ているような、あなたは!


 


子供のころにやりたかったこと、を思い出してみてください。

まずは、想いを巡らすところからで、大丈夫です。




そして、「これやりたかったことだ」と思ったら、
まず行動してみましょう。




「ゴール」だと思っていたことが
「あれ、違うな!?」と思うかもしれません。




そうしたら「ゴール」は変えていいんです。



堅くなった感性は、
行動することによって
だんだんと解きほぐされてきます。




最終的には、抽象度の高いゴールが見つかります。




やる前に、自分自身だけで、あきらめていませんか?



「ゴール」は、変えて良いんです!
 

ホームページをリニューアルしました。

HP(苫米地式認定コーチ 木村喜典)


よろしくお願いします。
 

↑このページのトップヘ