苫米地式コーチング認定コーチ木村喜典ブログ

苫米地英人博士からコーチングを学び、青山龍マスターコーチからコーチングの実践を学んでいます。 あなたのゴール達成に向けて強力にサポートします。

TPIEディプロマ認定コース受講の2日でした。



「このようなことも書いてあったのか!」


スコトマが外れた瞬間です。




 「マインド=脳と心」と単語の意味はわかっていましたが、

自分自身のことなんだと実感できました。
 



自分自身のことですので、当然、自分で選択できると実感できました。



ゴールへ向けて加速します。





大きな そして 大切な贈り物を頂きました。


 

今日は、
TPIEディプロマ認定コースの第1日目でした。

ルーの生声を初めて聴かせて頂きました。


暖かく全てを包み込む優しさに触れることが出来ました。

また臨場感が一気に上昇しました。



明日への期待が膨らみます。 

 

先日、話を伺いました。
 

自分が「ガンバッテ」いると意識が強い方の話です。
 

他の人を見ると、
 
「なんでできていないのか? 何をやっているんだろう?」
 
とつい思ってしまうことが、悩みだとのことでした。

 

自分が「ガンバッテ」いると意識している中で、
 
他の人の評価を意識してしまっているのです。


 

他人評価が入っていると、
 
「他の人は、できていない」
 
「何をやっているんだろう」

と思ってしまいます。


 

自分評価で良いんです。
 
自分の評価は自分のみが行うことで
 
いきましょう!






また「ガンバル 」これ自体が不要です。



自分のゴール、
 
want to のゴール、
 
ワクワクするゴール  
 
を目指していると、

自然に時間を忘れ、非常に効率よく活動できます。



自分で決めた「ゴール」に向かって邁進しましょう!


 

↑このページのトップヘ