苫米地式コーチング認定コーチ木村喜典ブログ

苫米地英人博士からコーチングを学び、青山龍マスターコーチからコーチングの実践を学んでいます。 あなたのゴール達成に向けて強力にサポートします。


あなたの認識は、
過去の記憶が
合成されたものです。



人には
スコトーマがあるので、
見たいものしか見えません。



現状を良く見るには、
スコトーマを外す必要があります。




スコトーマを外すための第一歩は、
現状をありのままに認識することですが、

現状を認識するためには、
情報の量が必要です。



それも、
圧倒的に大量の情報が必要です。



分からないことがある場合、
情報の絶対量が
不足しているケースが
多くあります。



情報の量を増やす時に
注意していただきたいのは、
学ぶ際の心構えです。



学ぶ時は、
理解するためにあなたの過去の記憶
と照合します。



学びの中で、
「同じだ」
とセルフトークが出たら要注意です。



あなたが
「同じだ」
と思った瞬間に
あなたの脳は、
過去の記憶と同じものと判断して
それ以上の学びを止めてしまいます。



「同じだ」
とセルフトークが出たら
イエローカードです。



自分自身も
常々留意している
非常に大事なポイントです。


「実践」
小さなことでいいんです。



あなた自身が心から望んでいる
ゴールなら、
おのずと学びは深くなります。


楽しみながら、実践しましょう。



あなたのゴールに向って。 




そして、

3月21日(木)に開催されます。

中学生・高校生は無料(保護者の同伴必須:保護者割引有り)となっており、
貴重な機会ですので、是非チェックしてみてください。








ひとは、
自分が重要だと思ったものしか
認識出来ません。


重要だと思わないものは、
スコトーマに隠れてしまうからです。



常日頃の面白そうなこと、
ワクワクするものはなんだろうか
という感性を大切にしましょう。



日常の出来事のみに埋もれていると、
あなたの生活は、
過去の繰り返しだけとなります。



あなたの生活が
過去の繰り返しだとしても、
あなたの周りの環境は、
変化していきます。



受け取る側が成長すると、
受け取れる情報が増えます。



あなたの成長に伴い、
理解も深まります。



同じ情報を受けても、
一人ひとり
受け取れる情報が増えるのです。




ゴールを設定することで
情報が集まっています。


必然的に
あなたのアンテナは
高くなります。



そして、
あなたの学びは
ますます深化します。













3月に入り
いろいろな変化があると思います。


あなた自信の内面だけでなく、
環境が変わる方も多いことでしょう。



丁度良い機会ですので、
ゴールの見直しは如何でしょう。




忘れて頂きたくないのは、
あなたは、
何でもできるということです。





そして、
あなたがなりたい自分になる
あなたが望む未来を手に入れる

第一歩は、
「ゴール設定」
ですね。




そのために
ゴール設定する時間 
を確保しましょう。



時間を確保したら、
ゴール設定しなければいけない 
わけではありません。


リラックスする
だけでOKです。


リラックスして
ゴールのことを思い描きましょう。



ゴールを思い描く場所は 
エフィカシーが高いところがお勧めです。 


ホテルのラウンジ などが
お勧めです。


もちろん、
毎回ホテルのラウンジではなく

日常から
ちょっと外れた場所で大丈夫です。 



スタバでも良いんです。 
ただし、
普段の行動範囲から外れている
場所を選んでください。




あなたの未来へ。













↑このページのトップヘ